射水保護司会は富山県の中央部、射水市で活動する保護司により構成される団体です

第35回射水市中学生生活体験発表大会

「第66回社会を明るくする運動」射水市推進委員会

 射水保護司会

 

日時:平成28年5月19日(木)14:00~

場所:射水市立小杉中学校 体育館

~大会次第~
 ・開 会     司会:射水市立新湊中学校生徒会
 ・開会の挨拶   射水保護司会会長    五十嵐繁久
 ・激励の言葉   射水市中学校校長会会長 亀田重幸
 ・審査員の紹介                              1
 ・発表上の注意
 ・生活体験発表
 ・審査会議
 ・休 憩
 ・講 評     射水市教育委員会次長  杉本 茂
 ・審査結果発表
 .表 彰
 ・閉会の挨拶   射水保護司会副会長   江尻 昭
 .閉 会

 

射水市中学生生活体験発表大会は、「社会を明るくする運動」の一環として毎年開催され、今年で35回目を迎えました。

射水市中学校校長会のご協力により、会場を市内中学校持ち回りでお願いし、開催校の生徒会の皆さんには、司会・運営のご協力をいただいています。

本年度は、射水市立小杉中学校の体育館を会場に開催されました。

はじめに、射水保護司会五十嵐繁久会長のあいさつ、

P1080192_s

射水市中学校校長会亀田重幸会長の激励の言葉がありました。

P1080226_s

市内6校の代表者が、持ち時間5分間でそれぞれの体験の中から感じ、学び、今後について思うことを発表しました

 発表後、審査委員長の杉本茂射水市教育委員会次長から、講評と審査結果の発表がありました。

発表者ひとひとりに、五十嵐射水保護司会会長より賞状とトロフィーが贈られました。

P1080252_s

 

発表者及び演題は次の通りです。

新湊南部中学校3年 上田俊斗さん

「信じる」ことは「生きる」こと

小杉中学校3年 原田はなかさん

伝える

小杉南中学校2年 西野太翔さん

支えあい~曽祖母との関わりを通して~

射北中学校3年 笹木空見さん

私のおばあちゃん

新湊中学校3年 加治芹菜さん

マグちゃんの握手

大門中学校3年 種谷有曜さん

違うってすてき!

富山県中学生生活体験発表大会の射水市代表には、新湊南部中学校3年の上田俊斗さんが選ば得ました。

P1080257_s

上田俊斗さんは、第54回富山県中学生生活体験発表大会に出場されます。

皆様の応援、よろしくお願いします。

 

第54回富山県中学生生活体験発表大会

日時:平成28年7月2日(土)午後1時~4時

場所:ボルファートとやま